「画像ちゃんねる」管理人に有罪判決 こつニュース

MENZ-STYLE

2008年01月17日

「画像ちゃんねる」管理人に有罪判決


インターネットの掲示板「画像ちゃんねる」に投稿されたわいせつ画像を掲載したとして、わいせつ図画公然陳列などの罪に問われた大阪市住之江区の掲示板運営会社元社長、三條場孝志被告(35)の判決公判が17日、横浜地裁で開かれ、栗田健一裁判長は懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)を言い渡した。

 栗田裁判長は判決で、「わいせつ画像を閲覧可能にし、アクセス数を維持して広告収入を得ていた。動機は意欲的かつ自己中心的」と指摘した。

 判決によると、三條場被告は昨年1月から同年2月にかけて、サイトに投稿されたわいせつな画像3点をサーバーに記憶させ、アクセスした不特定多数の人間が閲覧させるなどした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080117-00000948-san-soci



工エエェェ(´д`)ェェエエ工

ありえなす

まじ、ありえなす

これじゃあ画像掲示板の管理人全滅

つーか、ネット社会を理解できない裁判官をなんとかしろよー

カスラックの問題もそうだけど、
もう日本だめかもわからんね(´・ω・`)
posted by こっつぁん at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
MENZ-STYLE02